バラエティテレビ番組を見よう バラエティ動画Japan ホーム »サワコの朝
カテゴリー「サワコの朝」の記事一覧

 

 

   

動画ダウンロードツール

動画ゲッター miomioの動画をダウンロードできるchrome用ツールです
Video DownloadHelper miomioの動画をダウンロードできるFirefox用ツールです
Tokyoloader さまざまな動画サイトを手軽にDLできるchrome、Firefox用のツールです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるAndroid用ブラウザです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるiPhone用ブラウザです

サワコの朝【立川談春▽落語家 談志に憧れて…】 2020年1月18日  

落語家/立川談春▽「落語家でいい芸人いっぱいいましたけど、ウケなかった時に反省してる人、一人も見たことない」落語家として35周年!立川談春が談志師匠と歩んだ軌跡
番組詳細 ゲストは落語家の立川談春さん。17歳の時に落語界の天才にして異端児・立川談志さんに弟子入り。2019年には、落語家として35周年を迎えました。それを記念した独演会では、長蛇の列が出来たほど、今最もチケットが取れない人気落語家として注目を集めています。最近は、ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』などで役者としても活躍。撮影では共演者たちの謙虚な姿を目の当たりにし、落語家のある欠点に気づいたと言います。
落語家ならではの芸への思いとは。 一方、修行時代を綴ったエッセイ『赤めだか』が、第24回講談社エッセイ賞を受賞。その報告に談志師匠を訪ねると、祝いの言葉よりも前に“粋な言葉"を頂戴したと言います。気になるその一言と共に談志師匠の深い思いが詰まった当時のエピソードを披露。師匠への思いや、入門間もないカバン持ちをしていた頃のエピソード…タイミングが絶妙だった“談志流・褒め方の極意"をサワコに明かします
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 立川談春

【TVer】
【JPSHOW.NET】
【Video Bakotv】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  立川談春 
tb: --   cm: --

サワコの朝【後藤久美子▽23年ぶり女優復帰】 2020年1月11日  

女優/後藤久美子▽「ここに私の居場所はない」23年ぶりに女優復帰した後藤久美子が抱く葛藤とは?22歳の若さで渡仏し出産した胸中、海外暮らしや子育てのお話も披露!
番組詳細 ゲストは女優の後藤久美子さん。12歳の時にNHK大河ドラマ『独眼竜政宗』に出演。そのあまりの美しさに“美少女旋風"が巻き起こり、“ゴクミ"が流行語に。プライベートでは、21歳の時にF1レーサーのジャン・アレジさんと婚約。3児の母としてスイスで暮らしています。そんな後藤さんは、15歳から5作出演した映画『男はつらいよ』で23年ぶりに女優業を再開。山田洋次監督からの熱意溢れる手紙に心を動かされたとか。
久しぶりに及川泉役を演じるにあたり「第一の不安は、台詞を覚えられるかでした」と話す後藤さん。家族と離れた2ヶ月に及ぶ撮影期間中のお話とは?空前のゴクミブーム時に抱いていた思いや、人気絶頂期に出会ったアレジさんと渡仏を決めた当時の心境を告白。さらに、ゴクミ流の子育てや23年もの間、映画やドラマに出なかった胸の内を語ってくれました。女優業に抱いていた葛藤とは!?サワコが帰ってきた“ゴクミ"に迫ります。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 後藤久美子

【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  後藤久美子 
tb: --   cm: --

サワコの朝【北島三郎▽美空ひばりから受けた衝撃のアドバイス!?】 2020年1月4日  

歌手/北島三郎▽27歳で初出場以来、紅白歌合戦歴代最多出場の記録を樹立!珍ハプニングや(秘)裏話とは?サブちゃんの飽きることなき歌うことへの探究心にサワコが迫ります
番組詳細 2020年最初のゲストは、歌手の北島三郎さん。高校卒業後から6年間、渋谷で“流し"として下積み生活を送り、25歳の時に歌手デビュー。27歳で紅白歌合戦に初出場を果たすと、その後は、大晦日の顔として紅白を盛り上げ、歴代最多となる出場50回の記録を樹立しました。誰もが憧れる“紅白"という大舞台にも関わらず「全然緊張しなかった」と振り返る根底には、美空ひばりさんから学んだある意識が働いていたといいます。
50回に渡る北島さんの“紅白史"の中で起きた珍ハプニングや舞台裏話と共に、美空ひばりさんから受けた衝撃アドバイスの全容をサワコに語ってくれました。また、飛行機の中で生コンサートを敢行するなどの“サブちゃん豪快伝説"や、超豪華舞台の誕生秘話を披露!頂点を極めた今も歌に情熱を燃やし、最近ではYouTubeも参考に研究を重ねるとか!?サブちゃんの飽きることを知らない歌うことへの探究心にサワコが迫ります。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 北島三郎

【TVer】
【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  北島三郎 
tb: --   cm: --

サワコの朝【三谷幸喜・大竹しのぶ・南伸坊と語る◆「私の愛した和田誠」】 2019年12月28日  

今年10月に亡くなった和田誠さん▼この番組のイラストも手掛けた和田さん作品に囲まれ、3人とサワコが大いに語り合います▼妻の平野レミさんからのビデオメッセージも!
番組詳細 和田誠さんは1955年多摩美術大学に入学。卒業後、広告会社に入ると1年目でたばこ「ハイライト」のパッケージデザインが採用されるなど若くして第一線へ。日本に“イラストレーター"という言葉を根付かせました。他にも脚本、音楽、エッセイ、本の装丁、映画監督と幅広く才能を発揮。マルチ・クリエイターのパイオニアとして活躍しました。妻は料理愛好家の平野レミさん。最愛の夫を亡くしたレミさんがサワコに語った事とは?
番組では、平野さんから届いたビデオメッセージと“ある仕掛け"が施されたちょっと面白い“和田作品"をご紹介します。また、ゲストのお三方に聞いた「記憶の中で今もきらめく和田作品」では、それぞれが大切にする和田作品にまつわる貴重な思い出話を披露!和田誠さんを偲んで3人とサワコが大いに語り合います。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 三谷幸喜(脚本家) 大竹しのぶ(女優) 南伸坊(イラストレーター)

【TVer】
【miomio】
【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  三谷幸喜  大竹しのぶ  南伸坊 
tb: --   cm: --

サワコの朝【伊東ゆかり▽反骨の歌手人生!?】 2019年12月21日  

歌手/伊東ゆかり▽「あの頃、もうちょっと愛想よくしていれば、もっと大スターだったかも…」!?3人娘時代は一番ふてくされていたという、サワコに語った歌手生活と秘話
番組詳細 ゲストは歌手の伊東ゆかりさん。20歳の時に大ヒット曲『小指の想い出』でNHK紅白歌合戦に出場。その年の日本レコード大賞歌謡賞を受賞するなど、一世を風靡。さらに、中尾ミエさん・園まりさんと結成した“スパーク3人娘"としても活躍。2005年には解散から40年ぶりに3人娘が復活したことでも大きな話題に。歌手生活67年目を迎えた現在はコンサートツアーで全国を巡り、変わらない歌声で人々を魅了し続けています。
しかし、意外にも「歌うことが大嫌いだった」と自身の幼少期を振り返る伊東さん。厳しい父の歌唱指導のもと、6歳から進駐軍で歌を披露していた当時の心境を吐露。さらに「本当は『小指の想い出』が嫌だった」と切り出し…。プライベートでは幼少期に母親が何度も変わる辛い経験が…、50年ぶりに再会した生みの母とのエピソードとは?「はっきり言って、一番ふてくされてました」と“スパーク3人娘時代"の秘話を語ります。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 伊東ゆかり

【TVer】
【miomio】
【JPSHOW.NET】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  伊東ゆかり 
tb: --   cm: --

サワコの朝【廣瀬俊朗▽元ラグビー日本代表主将】 2019年12月14日  

元ラグビー日本代表主将/廣瀬俊朗▽ラグビーから学んだ“ワンチームで頑張ることの大切さ"…「日本代表なのに外国人が多いのはなぜ?」サワコの疑問にもわかりやすく解説
番組詳細 ゲストはラグビー日本代表の前キャプテン廣瀬俊朗さん。5歳から始めたラグビーは所属した全てのチームでキャプテンを務め、世界的名将エディー・ジョーンズ氏から「ラグビー界最高のキャプテン」と称賛されるほど。ラグビー日本代表を盛り上げ、リーチ・マイケル選手にバトンを繋ぎました。引退後も尽きることなき探究心でMBAを取得。さらに今年7月ドラマ『ノーサイド・ゲーム』で俳優デビュー、不動のエースを熱演しました。
「試合は80分で終わるけど、ドラマは…」と、撮影秘話も披露。 倒れた選手からボールを奪うプレー“ジャッカル"など、ラグビー用語もすっかり浸透する程のラグビーブームを受け、サワコがファンを代表してさまざまな疑問をぶつけます。外国人が多いのは?試合前の国歌斉唱で泣く理由は?…など、廣瀬さんがわかりやすく解説。文武両道の頭脳派キャプテンが、ラグビーから学んだ“ワンチームで頑張ることの大切さ"を語ります。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 廣瀬俊朗

【TVer】
【miomio】
【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  廣瀬俊朗 
tb: --   cm: --

サワコの朝【真矢ミキ▽50代で踏み出す一歩】 2019年12月7日  

女優/真矢ミキ▽「遠回りと思っていたことが一番勉強になる」情報番組MCと女優の意外な共通点とは!?新たな世界に挑み続ける真矢さんの強い思いにサワコが迫ります。
番組詳細 ゲストは女優の真矢ミキさん。今年9月までの4年半、国分太一さん朝の情報番組『ビビット』のMCを務め人気を博しました。一方で宝塚出身の真矢さんは、その凛とした佇まいでキャリアウーマン役を数多く演じ“理想の女性上司"ランキングでは、常に上位に選出。朝の生放送番組の司会を引き受けたのは、51歳の時。「やってみたら結局人の人生を見て、自分は何を思うのかが役作りに似ている。」
と生放送を卒業して2か月が経った今、情報番組のMCと女優の意外な共通点をお話ししてくれました。さらに53歳の時には、自らの意思で「高等学校卒業程度認定試験」に挑戦。仕事の合間を縫って塾で1日5時間の集中講義を受けるなどの猛勉強に励み、試験当日は、緊張で手が震えたといいます。8か月に及ぶ受験勉強の末、見事合格した真矢さんが今思うこととは!?新たな世界に挑み続ける真矢さんの強い思いにサワコが迫ります。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 真矢ミキ

【TVer】
【miomio】
【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  真矢みき 
tb: --   cm: --

サワコの朝【武田真治▽人生百年時代と筋肉】 2019年11月30日  

俳優・ミュージシャン/武田真治▽最近は「迷走している」「どこに向かっている分かんない」を嬉しいと思えるように。心身を救ってくれた恩人・忌野清志郎さんとの秘話とは
番組詳細 ゲストは、俳優・ミュージシャンの武田真治さん。16歳の時に「JUNONスーパーボーイコンテスト」でグランプリを受賞。デビュー後は、ドラマ『NIGHT HEAD』をはじめ数々の話題作に出演し、独特の存在感と確かな演技力で一躍人気俳優になりました。さらに、サックスプレーヤーとしても注目される武田さんは、オリコン上位にランクインするほどの実力で、ミュージシャンとしても活躍。多彩な才能で輝き続けています。
しかし、20代の時に中性的な男子“フェミ男"ブームで脚光を浴び忙しさとストレスで心と体は限界に…そんな武田さんを救い出したのが、伝説のロックスター・忌野清志郎さん!清志郎さんとの貴重なエピソードや、NHK『みんなで筋肉体操』での人気を機に『紅白歌合戦』への出場を果たした際の裏話も。「80代までは今と同じように働きたい。必要なのは、貯えよりも健康な体」と話す武田さんが心と体の鍛え方を教えてくれます。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 武田真治

【TVer】
【miomio】
【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  武田真治 
tb: --   cm: --

サワコの朝【内田也哉子▽母・樹木希林の遺言】 2019年11月23日  

エッセイスト/内田也哉子▽母・樹木希林さんが希望していた“自宅での最期の日"あんなに疲れた状態でもなお「ありがとう」を3回…娘・也哉子さんがサワコに語ります。
番組詳細 ゲストは、エッセイストの内田也哉子さん。樹木希林さんと内田裕也さんの長女として育ち、夫は俳優の本木雅弘さんという芸能一家。しかし、去年9月に最愛の母・樹木希林さんが他界。その後を追うようにして今年3月には、父の内田裕也さんも亡くなられました。今しかないというタイミングで病院から自宅に戻った母・希林さん。希望していた“自宅での死"を叶えた最期の日。その数時間後には、マスコミが押し寄せたと話します。
また「父の出所時にはヘリコプターが飛んでました。喜劇と悲劇が常に混在していました」と自分が生まれる前には別居状態にあった両親との日常を回顧。両親の夫婦喧嘩が絶えない「包丁が何度も欠ける日々」だったそうですが、母から、父の悪口は一切聞いたことがないと言います。その不思議な関係をはじめ、両親にジレンマを抱えていた思春期や母・樹木希林さんが最後まで伝えたかったことを、娘・也哉子さんがサワコに語ります。
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 内田也哉子

【TVer】
【miomio】
【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  内田也哉子 
tb: --   cm: --

サワコの朝【奈良岡朋子▽裕次郎・ひばり秘話】 2019年11月16日  

女優/奈良岡朋子▽「ドラマ『太陽にほえろ!』女ボス役をやったおかげでメリットがありました」美空ひばりさんとの(秘)話など、昭和の大スターが語る令和に伝えたい貴重な話
番組詳細 ゲストは女優の奈良岡朋子さん。学生時代に演劇を始め、1950年に劇団民藝の創設メンバーに。舞台にとどまらず、映画、テレビと幅広い分野で人々を魅了し、一躍人気女優になりました。そんな奈良岡さんは、今年で90歳。2013年の初演以来、全国を巡っる一人語り『黒い雨~八月六日広島にて、矢須子~』の上演を重ねるなど、今も現役で活躍。役者として戦争の悲劇を伝えたいという想いを胸に活動に邁進されているとか。
一緒に全国をまわるメンバーは代表を務める劇団民藝のメンバーで「創立から知っている人間がいなくなっちゃった」と言う一方、「今役者としてやっていられるのは、宇野演出の厳しさに耐え抜いたから」と、宇野重吉さんとのエピソードを明かしました。ほか、親交が深かった美空ひばりさんとの秘話や、石原裕次郎さんに次いでボス役を演じたドラマ『太陽にほえろ!』にまつわる話も披露!令和に伝えたい貴重な話の数々をお聞きします
【司会】 阿川佐和子 【ゲスト】 奈良岡朋子

【TVer】
【miomio】
【JPSHOW.NET】
【9TSU】

category: サワコの朝

tag: 阿川佐和子  奈良岡朋子 
tb: --   cm: --
                             
                          

楽天

カテゴリ

楽天