バラエティテレビ番組を見よう バラエティ動画Japan ホーム »人生の楽園
カテゴリー「人生の楽園」の記事一覧

 

 

   

動画ダウンロードツール

動画ゲッター miomioの動画をダウンロードできるchrome用ツールです
Video DownloadHelper miomioの動画をダウンロードできるFirefox用ツールです
Tokyoloader さまざまな動画サイトを手軽にDLできるchrome、Firefox用のツールです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるAndroid用ブラウザです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるiPhone用ブラウザです

人生の楽園 茶摘み楽しむ古民家宿~静岡市 2019年6月15日  

茶農家を営みながら、築100年超の離れを改築して農家民宿を始めた西山孝さん(68歳)。有機栽培されるやぶきたの1芯2葉を手摘みし、6時間かけて行う手もみ体験とは!?
番組詳細 茶農家を営みながら、お茶の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたいと、築100年超の離れを改築して農家民宿を始めた西山孝さん(68歳)と、それを支える妻の京子さん(69歳)の物語。この時季の宿泊客に人気なのが、一番茶の茶摘み&手もみ体験!有機栽培されるやぶきたの1芯2葉を手摘みし、翌日は静岡県茶手揉保存会の茶匠による指導の下、約6時間かけて伝統的な手もみ製茶を行う。さらに夕食にはお茶の葉の天ぷらも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 想いつなぐ仕立ての技~佐賀・基山町 2019年6月8日  

両親が営んでいたテーラーを改装し、バッグや小物の手作り工房を始めた取越奈緒美さん(61歳)。着物や帯からテーラーの技を生かして作る、世界に一つだけのバッグとは!?
番組詳細 かつて両親が営んでいたテーラーを改装し、両親から引き継いだ足踏みミシンを使って、バッグや小物の手作り工房を始めた取越奈緒美さん(61歳)と、併設するカフェで支える夫の正弘さん(64歳)の物語。工房にはたんすで眠っていた思い出の着物や帯、洋服などが持ち込まれ、テーラーの技を生かして、世界に一つだけのバッグやポーチなどに生まれ変わる。さらに地域のものづくり仲間と職人の会を結成し、故郷を元気にする活動も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 ベンガラの町の夫婦カレー~岡山・高梁市 2019年6月1日  

かつてベンガラで繁栄した岡山県高梁市吹屋地区の築160年超の実家を改装し、スープカレー店を開いた吉川昭さん(65歳)。20数種のスパイスで煮込む思い出の味とは!?
番組詳細 かつてベンガラによって繁栄し、石州瓦や赤土の壁、ベンガラ格子などで彩られた町並みが、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定される岡山県高梁市吹屋地区で、築160年超の実家を改装してスープカレー店を開いた吉川昭さん(65歳)と、それを支える妻の裕美さん(65歳)の物語。夫婦で通った店のレシピを受け継ぎ、牛筋のスープとチキンスープ、昆布とカツオの和風だし、20数種のスパイスを合わせて煮込んだ思い出の味とは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 新緑の絶景山里暮らし~長野・平谷村/高知・大豊町 2019年5月25日  

長野県平谷村の高原でログハウスカフェを始めた岡田能典さん(62歳)と、高知県大豊町の傾斜地を花々が咲く庭園にした都築将子さん(73歳)。新緑を楽しむ山里暮らしとは!?
番組詳細 定年退職後に長野県平谷村の標高千mの高原で、ログハウスカフェを始めた岡田能典(62歳)さんと、それを支える妻の光江さん(59歳)の物語。木立の中のカフェにはゆったりとした時間が流れ、客がいないときは能典さんは庭でのんびり過ごし、週末は愛知県豊橋市から光江さんが手伝いに来てランチを提供!さらにカフェが休みの日にはひらや自然コンシェルジュの活動に参加して山歩きをするなど、大自然に囲まれた暮らしを満喫中!!
四国山地の中央部に位置する高知県大豊町の12世帯が暮らす大平地区で、実家周辺の荒れた耕作放棄地1万8千平方メートルを、季節の花々が咲く庭園に整備した都築将子さん(73歳)と、それを支える夫の一久さん(75歳)の物語。庭園はお茶とお菓子を用意して開放し、5月はイチハツやヤマシャクヤクの花が見頃を迎える。さらに養蚕小屋を改装した、将子さんが故郷の風景を描いた油絵作品など、約60点を展示するギャラリーも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 手作り木工房と和みカフェ~岐阜・垂井町 2019年5月18日  

工業高校を早期退職し、自ら建てた工房で木工職人となった黒川大輔さん(52歳)。大輔さんが作るのは木製の食器類から家具、小さな家まで!さらに作品を展示するカフェも…
番組詳細 工業高校を早期退職し、自ら建てた工房で木工職人となった黒川大輔さん(52歳)と、大輔さんの作品の展示室を兼ねたカフェを切り盛りする、妻の永世子さん(53歳)の物語。家具職人や大工さんの下で修業した大輔さんが手作りするのは、木製の食器類やシェーカーボックス、北欧スタイルの椅子やテーブルなどの家具、さらには小規模な家まで!そんな大輔さんに刺激を受け、永世子さんのカフェでは手作りにこだわったスイーツも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 歴史味わう古民家喫茶~高知・室戸市 2019年5月11日  

郷土料理、皿鉢(さわち)料理をアレンジした“ふるさと御膳"とは!?
番組詳細 国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている高知県室戸市吉良川町にある、空き家となっていた実家の築100年以上の古民家で、喫茶店を始めた横山幸さん(68歳)と、それを支える夫の昌三さん(71歳)の物語。店の一番人気は、土佐の郷土料理・皿鉢(さわち)料理をアレンジした“ふるさと御膳"!さらに昌三さんは台風から家を守る塀“いしぐろ"や、土佐しっくいと水切り瓦が特徴的な町家などを案内する、街並み散策ガイドも
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 手作りチーズ工房~埼玉・秩父市 2019年5月4日  

会社を早期退職し、秩父の新鮮な牛乳でチーズを手作りする工房を開いた高沢徹さん(55歳)。モッツァレラやフロマージュ・ブラン、赤ワインに合う新作のカマンベールも…
番組詳細 会社を早期退職して好きだったチーズを北海道で8か月間勉強し、秩父の牧場から直接仕入れる新鮮な牛乳で、チーズを手作りする工房を開いた高沢徹さん(55歳)と、それを支える妻のりり子さん(56歳)の物語。研究熱心な徹さんが作るチーズは、モッツァレラやフロマージュ・ブラン、スカモルツァ、ロビオーラ、プロボローネなど11種類。さらに赤ワインに合う新作のカマンベールや、ワインの搾りかすに漬け込むチーズの開発も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 故郷の森守るきこり宿~岐阜・恵那市 2019年4月27日  

故郷の棚田を潤す森を守ろうときこり集団を結成し、地域の魅力を発信して活気づけようと農家民宿を始めた鈴村今衛さん(70歳)。森での間伐作業や、農家の朝ご飯体験とは!?
番組詳細 故郷・中野方町の坂折棚田を潤す水源林を守ろうと、きこり集団「杣組」を結成し、地域の魅力を発信して活気づけようと農家民宿を始めた、鈴村今衛さん(70歳)とそれを支える妻の八枝子さん(66歳)の物語。今衛さんは棚田の環境保全に取り組むとともに、杣組として森の暮らし体験ツアーにも協力。ツアー参加者と間伐作業を行い、間伐材を木の駅で地域通貨「モリ券」に交換。さらに農家民宿に泊まってもらい、農家の朝ご飯体験も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 海と棚田の絶景古民家~山口・長門市 2019年4月20日  

自転車で旅した山口県の向津具半島の景色にほれ込み、築67年の古民家に移住した河野由美子さん(58歳)。裏山の畑で野菜を育て、七輪とかまどで煮炊きする暮らしとは!?
番組詳細 自転車で旅した山口県長門市の向津具半島の景色にほれ込み、その先端にある油谷島の築67年の古民家に移住した、河野豊之さん(63歳)と妻の由美子さん(58歳)の物語。裏山の畑では大根や白菜の花が咲き、雑草も生え放題の“ほったらかし農業"を楽しみ、土間のある古民家では、まきを使い七輪やかまどで煮炊きする“毎日がキャンプ"。さらに棚田越しに油谷湾を見渡せる絶景ポイントには、潮風が心地よい“絶景ブランコ"も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 富士山仰ぐハーブ工房~静岡・富士宮市 2019年4月13日  

定年退職後に趣味のハーブとジャムの工房を開いた松本成章さん(63歳)。自宅前の畑で育てる約80種のハーブで作る、オリジナルブレンドハーブティーやハーブリースとは!?
番組詳細 メーカーを定年退職後に、趣味のハーブとジャムの工房を開いた松本成章さん(63歳)と、それを支える妻の亮子さん(59歳)の物語。富士山を仰ぐ自宅前の畑で約80種のハーブを育て、8種のオリジナルブレンドのハーブティーを製造。また針金代わりにローズマリーを巻きつけて作るハーブリースは、香りを楽しんだ後はドライハーブとして料理に使うこともできる。さらに自家栽培の果実などと種子島産の粗糖を煮込んだジャム作りも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --
                             
                          

楽天

カテゴリ

楽天