バラエティテレビ番組を見よう バラエティ動画Japan ホーム »人生の楽園
カテゴリー「人生の楽園」の記事一覧

 

 

   

動画ダウンロードツール

動画ゲッター miomioの動画をダウンロードできるchrome用ツールです
Video DownloadHelper miomioの動画をダウンロードできるFirefox用ツールです
Tokyoloader さまざまな動画サイトを手軽にDLできるchrome、Firefox用のツールです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるAndroid用ブラウザです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるiPhone用ブラウザです

人生の楽園 豊後富士望む絶景そば~大分・由布市 2019年1月12日  

“豊後富士"と呼ばれる由布岳を望む森の中に、そばカフェを開いた姫野豊春さん(59歳)。大きな窓から絶景を楽しみ味わう、毎朝粉からひいて手打ちする十割そばが大人気!!
番組詳細 “豊後富士"と呼ばれる由布岳を望む標高770mの湯布院の森に、そばカフェを開いた姫野豊春さん(59歳)と、それを支える妻の泰子さん(55歳)の物語。家族で手造りした店の自慢は、大きな窓からの絶景と、豊春さんが毎朝石臼で粉をひき、つなぎを使わずに手打ちする1日10食限定の香り高い十割そば!さらにフランス料理の名店で学んだ娘の美保さんが作る、フランス・ブルターニュ地方の郷土料理、そば粉のガレットも大人気!!
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 新春スペシャル~絶景楽しむ海暮らし山暮らし 2019年1月5日  

広島県呉市下蒲刈島でミニヤギを育てながらミカンを栽培する菅原常司さん(63歳)と、北アルプスを望む長野県大町市でパン店を始めた吉本淳さん(54歳)の田舎暮らしとは!?
番組詳細 海暮らしの舞台は、広島県呉市の瀬戸内海に浮かぶ下蒲刈島。故郷の島でミニヤギを飼いながら、ミカンとレモン栽培を始めた菅原常司さん(63歳)と、それを支える妻の広子さん(60歳)の物語。本土で小学校の先生をしていた常司さんは、父が亡くなり荒れてしまった実家のミカン畑を蘇らせようと、早期退職して不登校児童対策で飼い始めたミニヤギとUターン。子どもたちの癒やしの場にしようと、ミニヤギと触れ合える農園を始めた!!
山暮らしの舞台は、雄大な北アルプスを望む長野県大町市。この地に早期退職して移住し、野菜作りを楽しみながら週末だけ開くパン屋さんを始めた、吉本淳さん(54歳)と妻の臣子さん(53歳)の物語。淳さんと臣子さんは移住前から“将来目指す暮らし"をリストアップ!おいしい水と空気、スキー場、温泉…そのリスト通りの理想の地が大町市だった。地域の特産の花豆と地元酒蔵の酒かすで作る人気のパン、“みあさのミ"とは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 幸せ薫る手作りカフェ~徳島・阿南市 2018年12月29日  

早期退職して徳島県阿南市加茂谷地区に移住し、手作りハムとベーコンが自慢のカフェを開いた財前潮さん(61歳)。地元の野菜をふんだんに使った、香り豊かなランチとは!?
番組詳細 早期退職して徳島県阿南市加茂谷地区に移住し、趣味の料理を生かしてカフェを開いた財前潮さん(61歳)と、それを支える妻の浩子さん(59歳)の物語。店の自慢は潮さんが10日間かけて手作りする、ワインに漬け込んでから桜チップにザラメを加えていぶす、香り豊かなハムとベーコン。さらに野菜も新鮮な地元産にこだわり、ドレッシングも自家製!スイーツも潮さんが手作りし、チーズケーキに添えるソースは地元産キウイフルーツ!!
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 囲炉裏の温もり古民家宿~京都市 2018年12月22日  

昔話に出てくるような暮らしを体験してもらいたいと、築150年の古民家で農家民宿を始めた田中正則さん(54歳)。かまどで調理し、囲炉裏を囲んで食事する暮らしとは!?
番組詳細 昔話に出てくるような囲炉裏やかまどのある暮らしを体験してもらいたいと、京都市右京区京北地区で古民家農家民宿を始めた田中正則さん(54歳)と、それを支える妻のなみさん(52歳)の物語。築150年の宿では、正則さんの田畑で取れた米や野菜をかまどで調理し、囲炉裏を囲んで会話を楽しみながら食事をする。そんな非日常体験が評判を呼び、宿泊客の約半数は外国人!さらにこの時季なみさんは、丹波黒豆で作るみその仕込みも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子



【miomio】
【pandora】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 故郷愛する町屋カフェ~石川・金沢市 2018年12月15日  

かつて祖母が暮らした弁柄色の外壁が美しい築90年の町屋に単身移住し、カフェを始めた桑島雄三さん(63歳)。坪庭を望む座敷では、旬の加賀野菜を使ったキーマカレーも…
番組詳細 ひがし茶屋街からほど近い、空き家になっていた祖母が暮らした築90年の町屋に単身移住し、カフェを始めた桑島雄三さん(63歳)の物語。弁柄色の外壁が美しい町屋は、座敷から坪庭を眺めることができ、ほっと落ち着ける空間。加賀棒茶や地元の和菓子の他、季節の加賀野菜をトッピングしたキーマカレーも大人気!!さらに雄三さんが少年時代から趣味で集めた千冊以上の漫画の蔵書や、雄三さんがタブレットで描く似顔絵サービスも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 湘南で農業始めました~神奈川・二宮町 2018年12月8日  

新規就農セミナーで出会った仲間と神奈川県二宮町の耕作放棄地を借りて、鶏の有精卵と野菜の生産を始めた川尻哲郎さん(56歳)。バツイチ独身新米農家の奮闘の日々とは!?
番組詳細 新規就農セミナーで出会った仲間と、神奈川県二宮町の耕作放棄地を借りて農業を始めた川尻哲郎さん(56歳)の物語。離婚を経験した哲郎さんはアパートで独り暮らしをしながら、200羽の鶏を平飼いして有精卵を生産し、大根やニンジン、レタスなど約10種の野菜を栽培。さらに「湘南二宮・ふるさと炭焼き会」に参加し、地域住民と交流しながら里山再生や環境保全活動も…。バツイチ独身新米農家の、額に汗して奮闘する日々とは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 古民家 味わいカフェ~新潟・柏崎市 2018年12月1日  

30年探し続けた理想の古民家に出会い、その良さを知ってもらおうとカフェを開いた數森美子さん(65歳)。築150年の重厚な空間で味わう、地元食材を使ったランチとは!?
番組詳細 30年間探し続けた理想の古民家に出会い、2007年の中越沖地震で被災しながらも5年の歳月をかけて修復し、その良さを知ってもらおうとカフェを開いた數森美子さん(65歳)と、それを支える夫の康二さん(66歳)の物語。築150年の大きなかやぶき屋根の古民家は、太い柱や幅広の差し鴨居など重厚なたたずまいで、地域に暮らす人々には懐かしい空間。ゆったりくつろげる店内で味わう、地元食材をふんだんに使ったランチとは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 福招く山里の蕎麦店~愛知・豊田市 2018年11月24日  

趣味のそば打ちが高じて、定年後に納屋を改築してそば店を始めた中根清茂さん(70歳)。「早く打つほどうまい」と語る清茂さんが打つ、太さ1.5mmの端正な二八そばとは?
番組詳細 約20年前に始めた趣味のそば打ちが高じ、定年退職後に自宅納屋を改築してそば店を開いた中根清茂さん(70歳)と、それを支える妻の光世さん(64歳)の物語。「早く打つほどうまい」と語る清茂さんが打つそばは、太さ1.5mmの端正な二八そばで1日40食限定!光世さんが担当するつゆと薬味で頂くもりそばが、店の一番人気!!さらに清茂さんは古代米のわらを使った鶴亀のしめ縄作りや、地域に伝わる芸能・下山三河万歳の伝承も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 母ちゃんのトマト食堂~愛媛・西予市 2018年11月17日  

標高700mの高地でトマトを栽培しながら、規格外のトマトを活用して加工品製造と食堂を始めた辻本京子さん(65歳)。トマト果汁をじっくり煮詰めたケチャップとは!?
番組詳細 標高700mの高地でトマトを栽培しながら、トマト農家の女性たちで“リコピンズ"を結成し、規格外のトマトを活用して加工品製造と食堂を始めた辻本京子さん(65歳)と、それを支える夫の明文さん(69歳)の物語。京子さんと明文さんがトマト農家となったのは16年前。奈良市で経営する縫製工場が、阪神大震災後の不況で倒産したのがきっかけだった…。トマト果汁にタマネギやニンニクを加え、じっくり煮詰めたケチャップとは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 父ちゃんのカレーパン~大分・竹田市 2018年11月10日  

JR豊後竹田駅前の名物カレーパンの味を引き継ぎ、竹田竹炭米栽培で地域おこしに奮闘する瀧下雅幸さん(64歳)。その活力源は4年前に結婚した20歳年下妻と2歳の長男!!
番組詳細 大分県のJR豊後竹田駅前の名物カレーパンの味を引き継ぎ、竹炭や竹粉、米ぬかを土壌に混ぜて栽培する竹田竹炭米で、地域おこしに奮闘する瀧下雅幸さん(64歳)の物語。そんな雅幸さんの精力的な活動の源が、4年前に結婚した20歳年下の妻・珠美さん(44歳)と長男・和幸ちゃん(2歳)の存在。和幸ちゃん世代のためにも地域をもっと元気にしようと、雅幸さんは耕作放棄地を滞在型貸し農園として活用するプロジェクトも計画中!!
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --
                             
                          

楽天

カテゴリ

楽天