バラエティテレビ番組を見よう バラエティ動画Japan ホーム »人生の楽園
カテゴリー「人生の楽園」の記事一覧

 

 

   

動画ダウンロードツール

動画ゲッター miomioの動画をダウンロードできるchrome用ツールです
Video DownloadHelper miomioの動画をダウンロードできるFirefox用ツールです
Tokyoloader さまざまな動画サイトを手軽にDLできるchrome、Firefox用のツールです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるAndroid用ブラウザです
Puffin Web Browser pandora.tvなどのフラッシュプラグインが必要なページを表示できるiPhone用ブラウザです

人生の楽園 元船長の竹とんぼ工房~長崎・平戸島 2019年12月7日  

子どもたちが竹のおもちゃで楽しく遊べる場所を作りたいと、竹細工の体験工房を開いた杉山安信さん(69歳)。さらに工房は高齢者にも開放し、食事会など交流の場にも…
番組詳細 子どもたちが竹のおもちゃで楽しく遊べる場所を作りたいと、竹細工の体験工房を開いた杉山安信さん(69歳)と、それを支える妻の悦子さん(66歳)の物語。貨物船の船長をしていた安信さんは、体調を崩して自宅療養中に海辺で拾った竹で約40本の竹とんぼを作り、小学校へ届けたところ子どもたちに大好評!自宅庭に工房を建て、子どもたちに竹のおもちゃ作りを教え始めた。さらに工房は高齢者にも開放し、食事会など交流の場にも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】
【JPSHOW.NET】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 心も耕すりんご農家宿~山形・朝日町 2019年11月30日  

長男の不登校をきっかけに農業は土だけでなく人の心も耕すと気づき、農家民宿を始めた志藤一枝さん(60歳)。さらに得意な英語を生かし、宿には多くの外国人客も…
番組詳細 450年続く農家に嫁ぎ、農家民宿を始めた志藤一枝さん(60歳)と、10代目としてリンゴ栽培で支える夫の政利さん(70歳)の物語。一枝さんが農家民宿を始めたきっかけは、長男の不登校。学校へ行けず弱っていた長男が、農作業を手伝い元気になっていく姿を見て、農業は土だけではなく人の心も耕すと気づき、農業体験で人の心を豊かにしたいと農家民宿開業を決意。さらに一枝さんは得意の英語を生かし、宿には多くの外国人客も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】
【JPSHOW.NET】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 夢紡ぐみんなの古民家~埼玉・伊奈町 2019年11月23日  

生まれ育った築200年の古民家を改修し、カフェと貸しスペースとして再生させた大島玉江さん(62歳)。さらに去年、国登録有形文化財になったことで建物自体の見学客も…
番組詳細 朽ちかけた生まれ育った築200年の古民家を改修し、カフェと貸しスペースとして再生させた大島玉江さん(62歳)と、それを支える夫の美敏さん(64歳)の物語。長女が店長を務めるカフェでは、季節の野菜をふんだんに使ったランチが地域の人々に人気で、貸しスペースで行われる“うたレレひろば"や“楽仏像教室"などのユニークな催しには、多くの人が集まる。さらに去年、国登録有形文化財になったことで建物自体の見学客も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 やることいっぱい村暮らし~長野・筑北村 2019年11月16日  

次男の大学進学をきっかけに北アルプスを望む長野県筑北村に移住した、田中俊行さん(66歳)と妻の善子さん(64歳)。誘われたら断らない、やることいっぱいの暮らしとは!?
番組詳細 次男が長野県の大学に進学したのをきっかけに、大阪府から北アルプスを望む長野県筑北村に移住した、田中俊行さん(66歳)と妻の善子さん(64歳)の物語。畑を借りて野菜を育てる俊行さんと善子さんは、この時季タマネギを植え、落花生を収穫する。そんな二人が移住して決めたルールが、“誘われたら断らない"こと!のんびり暮らすつもりが、陶芸愛好会や茶道教室、リンゴ農家の手伝いなど、やることいっぱいの村暮らしとは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 天日干しのおむすび食堂~新潟・胎内市 2019年11月9日  

夫が作る“はさがけ米"をもっと多くの人に味わってもらいたいと、農家レストランを開いた緒形貞子さん(66歳)。米本来のおいしさが引き立つ、塩(えん)結びプレートとは!?
番組詳細 昔ながらの天日で干した“はさがけ米"を作る緒形文一さん(70歳)と、その米本来のおいしさをもっと多くの人に味わってもらいたいと、農家レストランを開いた妻の貞子さん(66歳)の物語。刈った後の稲は、“はさ"にかけて約2週間天日に干すことで、米にうまみが凝縮されると文一さんは言う。そしてそのおいしさが引き立つよう、貞子さんが手作りの郷土料理と組み合わせて看板メニューにした、“塩(えん)結びプレート"とは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 二人だけの島暮らし~鹿児島・新島 2019年11月2日  

無人島になった故郷を守りたいと、桜島の北東約1.5kmにある新島に移住した佐々木和子さん(59歳)。島の神社を再建し、自給自足を目指した夫と二人だけの島暮らしとは!?
番組詳細 無人島になった故郷を守りたいと、桜島の北東約1.5kmにある新島に移住した佐々木和子さん(59歳)と、夫の直行さん(66歳)の物語。5年前から行政連絡船で島を訪れ、朽ち果てた神社の再建などを続けてきた和子さんは、直行さんの定年退職を機に島の空き家を購入してリフォーム。9月末に直行さんと新島へ渡り、自給自足を目指した生活を始めた。小学校卒業と同時に島を離れた和子さんの、47年ぶりの2人だけの島暮らしとは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 愛情まかない食堂~福井市 2019年10月26日  

ソフトボールチームのマネージャーとして作っていた“まかない"を、もっと多くの人に味わってもらおうと食堂を開いた田中美千代さん(62歳)。その愛情たっぷりの味とは!?
番組詳細 地域のソフトボールチームのマネージャーとして作っていた“まかない"を、もっと多くの人に味わってもらいたいと、定年退職後に食堂を開いた田中美千代さん(62歳)と、それを共同経営で支えるチームの監督、笠原一之さん(59歳)の物語。わずか9席の店内にはカウンターに手作りのおばんざいが並び、ご飯は美千代さんの夫が育てたコシヒカリ。美千代さんが手間ひま惜しまず、愛情をたっぷりかけて作る“まかない"の味とは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 夢実るイチジク農園~千葉・松戸市 2019年9月28日  

定年後も働ける場所を作りたいと、父の野菜畑をイチジク農園に造り替えた根本一夫さん(63歳)。完熟の瞬間を見極め朝採りしたイチジクは、甘みが凝縮されるドライ加工も…
番組詳細 定年後も働ける場所を作りたいと、父親の野菜畑をイチジク農園に造り替えた根本一夫さん(63歳)と、それを支える妻の悦子さん(64歳)の物語。日持ちしないため完熟の瞬間が貴重なイチジクは、最高の状態で味わってもらえるよう朝5時から収穫し、併設する直売所などで販売。また自宅敷地内に加工場を造り、ドライイチジクやジャム、コンポートなどにも加工。さらに緑のイチジク・コナドリアの栽培や、氷彫刻のパフォーマンスも…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 香り受け継ぐかつお節職人~静岡・御前崎市 2019年9月21日  

江戸時代から続く“手火山式"製法を受け継ぎ、かつお節作りを始めた澤入広美さん(59歳)。一本釣り生カツオのみを使い、6カ月以上かけてうまみを凝縮した本枯れ節とは!?
番組詳細 父の入院をきっかけに農協を早期退職し、江戸時代から続く全国的に希少な“手火山式"製法を両親から受け継いで、かつお節作りを始めた澤入広美さん(59歳)と、それを支える妻の登代子さん(59歳)の物語。広美さんが使うのは、御前崎近海で一本釣りされた生カツオのみ!まきをたいてせいろでいぶす作業を何度も繰り返し、カビを付けて天日で干して熟成させる“手火山式"で、6カ月以上かけてうまみが凝縮された本枯れ節とは!?
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --

人生の楽園 八ヶ岳の麓で農業暮らし~山梨・北杜市 2019年9月14日  

東京の証券マンから転身し、八ヶ岳南麓の小淵沢高原に移住して農家になった東正隆さん(54歳)。100種以上の野菜を栽培し、もっと野菜を知ってもらおうとカフェも開業!!
番組詳細 東京の証券マンから転身し、八ヶ岳南麓の標高千mの小淵沢高原に移住して農家になった東正隆さん(54歳)と、それを支える妻の章子さん(54歳)の物語。正隆さんと章子さんは100種以上の野菜を少量ずつ栽培し、自分たちの野菜をもっと多くの人に味わってもらいたいと、閉店していた店舗を購入して農園カフェもオープン!さらに正隆さんは150人が加入する生産者組合の組合長も務めるほか、山梨の特産・甲州地どりの飼育も…
【楽園の案内人】西田敏行、菊池桃子

【miomio】

category: 人生の楽園

tag: 西田敏行  菊池桃子 
tb: --   cm: --
                             
                          

楽天

カテゴリ

楽天